♪ま〜ずしさに〜負けた〜(BGM)
ここはHDV−fan!・BCC−100fan! 『管理人の部屋・近況報告(現・茶飲み話)』の過去ログ倉庫です





平成15年 過去ログ一覧

平成15年分 抜粋
(下に行くほど古い記事になります)

☆風邪と太巻き☆(11/21)

☆不毛な保険☆(11/14)

☆ほの暗い井戸と青春☆(10/25)

☆華麗な給料日☆(10/11)

☆たまには撮影レポート☆(10/6)

☆おシャレに関するえとせとら☆(9/20)

☆改装オープンしました!!☆(9/6)

☆誰が為のガチャポン!?☆(8/11)

☆タイタニックな夢☆(6/29)

☆たまにはノンリニアな話☆(6/1)

☆MP3ジュークボックスを作ろう!!☆(5/14)

☆大盛りの美学☆(4/28)

☆22222カウント達成☆(4/19)

☆シャレにならないロケ体験☆(4/4)

☆『一周年です』☆(3/31)

☆異文化コミュニケーション!?☆(3/22)


*画像が多いので表示に時間がかかることがあります*



過去ログ倉庫・トップページに戻る






☆風邪と太巻き☆(11/21)


ってな訳で完治目前のばらっちです。

今年の風邪は発熱する訳でもなく、ただ咳が出続けるという
まるでドラマの3流役者の演技のようなベタな症状で助かりました。

発症初日はみょ〜な倦怠感(ダルさ)があったり、ウイークポイントの
扁桃腺やられたりで結構焦ったんですけどね。
よかったよかった。
今は親と同居ですしね〜。

でも『初めての一人暮らし』の時の風邪は最悪でした。
大学1年生の冬でしたよ、ええ。

咳やら熱でぶっ倒れた上に冷蔵庫には食料がない!!
でもスーパーまではバスで15分。
バス停まで寒風の中這って歩いて30分に1度のバスを待つ…ひぃぃぃぃぃ(;´Д`)
とてもそんな事は出来ないので部屋で布団に包まっていたら
ピンポーン!!
『…誰やねん(´-ω-`)』

ゴホゴホドアを開けると友人の板前見習クンが。

『風邪かぁ〜。コレでも食べて直してや〜』と見習クン、太巻きを1本。
コレがまた太いの何のって…ダメです。熱でもうヘロヘロ。
しかもコレは巻き寿司みたいに切ってないんです。
まるまる1本。
こんなの消化する気力も体力もありません。
こうなったら一大決心をして薬と食料を買いに外出です。

で、ここで記憶が途切れてます。

やっぱりバスに乗ったのかな?自転車はありえないよな…
で、ばらっち、なぜかスーパーにいました。
スーパーの地下食で買い物です。

あ〜自炊する気力はないので惣菜でも…と思ったら売り場にはなぜか太巻きの山。
しかも奪い合うように客が買っていきます。
『…なに? やけに太巻きが多いのネ…

再び部屋。布団の中。

もうアタマ痛いワ、汗かいて気持ち悪いワ最悪の気分…って時に限って
ピンポーン!!
『誰やねん』


ドアを開けると…
「ばらっち〜大丈夫か?」
先輩です。
そうです、心強い年上の先輩です。
ってゆうか今日こそは心強いハズです!

「今日はな〜、いい物をもってきたゾ〜」
「ああ先輩、助かります」

うん、心強い!!
「ほら、コレ見てみろ。昨日作ったラジコン戦車だぁ〜」
「へ?」
「ほら見ろ!ばらっち!!カッコいいゾ!!」
「はぁ…」

耳障りな音を立てて戦車が枕元を走ります。
「ほら見ろばらっち!!大砲が回転するゾ!!」
「はぁ…」


先輩は枕元でひとしきり戦車を走らせると帰って行きました。



どこが心強いっちゅーねん!!

とはいえ人がいないと寂しいのも事実です。
テレビをつけます。
ローカルで料理番組をやっています。
メニューは太巻き…って今日は何の日なんだよ!!

太巻きの日かよっ!?

ってゆうか風邪ひいてんのにどうしてこの世には太巻きしかないんだぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!
って頭が痛い…

後で知ったのですが…大阪では節分に太巻きを食べるそうです。
初めての大阪、2月の寒い日の事でしたとさ、ちゃんちゃん。



ページのトップに戻る





☆不毛な保険☆(11/14)


ってな訳で書類で大忙しのばらっちです。

勤め人の皆さんは『年末調整』とやらで色々書類書かされる時期ですが、 非常勤小役人のばらっちも例外に漏れず書類がやってまいりました。
『保険料控除』と『扶養控除』

早い話が保険代払った分と家族がいる分、給料から差っ引いた税金を お返ししますよん♪というシステムです。

で、メールで呼び出されて珍しく本店・事務に行ったのですが…

『保険には?』
『いいえ…』
(そんなカネないし…)
『ではご家族は?』
『いいえ…』
(結婚できるほど稼いでないし…)
『じゃあ印鑑だけ押して出してくださいな♪』
『はい』


終(゚◇゚)了


…貧乏人、ここに極まれり。・゚・(ノД`)・゚・。

の、筈だったんですが、なんとママンがこっそりばらっちに保険をかけてた事実が発覚!!
で、振込み証明書を見せてもらったのですが…

『終身時 1500万円』



どーん!!
いっせんごひゃくまんえんんん!!
そんな大金かけてたのかよぉぉぉぉぉママン!!


しかも年間の保険料支払いが10万近く…

『アンタの保険なんだからそろそろ自分で払いなよ』
『ええーっ』
(面倒くせ〜)

ってゆうか…コレ、ばらっちが死んだらママンが貰うお金…

…テメェ、
息子の不幸を願ってねえかぁぁぁぁぁぁぁぁ!?


『だってワタシの方が先に死ぬんだし』
『いや、それはワカランぞ!! ってゆうかなんで勝手にそんな大金かけてるんだよ!!』
『アンタのことを考えて・・・』
『いや、俺自身が死んだら意味ねーだろ!! 誰が受け取るんだよ!?』


ってな訳で不毛な保険料支払いは続くのであった…



ページのトップに戻る





☆ほの暗い井戸と青春☆(10/25)


っな訳で非常勤のばらっちです。

非常勤となると毎日お仕事…って訳でもなく
週に3日行って4日休みとか、4日行って3日休みとか、 とにかくお休みが多いです。
当然懐はさびしいですが。・゚・(ノД`)・゚・。

そんなこんなで平日の早朝、ママチャリにまたがってサイクリング。
綿パンにフリース。
ラフな格好で人影まばらな街角を走るのはなかなか愉快です。
あちこちで勤め人たちが忙しく動いているのを片目にサイクリング。
冷たい風も曇り空もどこが心地よく、これでビールでもあったらさぞかし… ダメ人間。
朝からアルコールは控えましょう(笑)

目的は近所のATMへの振り込み。
が…まだ閉まってやがります。
そりゃそうだよな…まだ9時前だし。
開店まで20分ほどあるので時間つぶし。

秋ももう終盤。すぐ側には冬が待っています。
自転車こぎつつ吸い込む空気にも新鮮な冷たさが。
おっ、本屋さん発見!!
早い時間からやってんなーと思いつつ入店。
一番客の模様。
だよな〜( ̄▽ ̄)
平日だし(笑)

とりあえず雑誌コーナーなんかで模型雑誌を見てみます。
おっ、ホビージャパン発見!!
懐かしいなぁ〜。中学の頃買ってたっけ。
そーいやあの頃はビークラブとかニュータイプとか毎月いろいろ買ったな〜。
思い出に浸りつつ表紙を開きます。
ん・・・あれ…ガンダムばっかりじゃん。
戦車は?軍艦は?
漢字に振り仮名のないホビージャパンってオトナの雑誌ってイメージがあったのに…。
んん〜俺、もっと大人になっちまったのかな?
本屋を出てブラブラ走ります。

中学校が見えます。
ばらっちの母校です。
感激の再会…といきそうですがそうでもない。

校舎は既に建て替えられ当時の面影なんて何一つ残っちゃいません。
恩師は誰も残っちゃいないし同級生は散り散り。
楽しい記憶なんてそう残ってもいないし…そのままスルーして学校裏の路地に。

ここでふと足がとまりました。
そうです。
学校の裏、この辺りに井戸があったのです。
井戸といっても怪談に出てくるような本格的な木組みのモノじゃなくて、 屋根も滑車もない、コンクリの筒がポツンと雑木林の中に。
そう。
15年前、ここは雑木林でした。
ばらっちが中学に入りたての頃、学校の裏の荒畑に井戸があったのです。

当然そんな場所には誰も寄り付かないし気づかないけれど、だからこそ ばらっちはこの井戸によく立ち寄っていました。
父親を亡くし転校して入学した中学。
友達も少なく少年ばらっちはよくこの井戸の側で時間を過ごしていました。
水が枯れ、雨水が溜まったままで荒れ果てた井戸。
そのみすぼらしい姿と今の自分の姿を重ね合わせて感傷に浸っていたのです。

ところがある日、水が湧き始めたのです!!

透明で綺麗な水がコンコンと。
驚きと同時にどこか励まされる思いがして嬉しかったのを覚えています。
井戸がよみがえった・・・僕だって。
そう思えたのもつかの間、井戸を潰して道を通す計画が!!

…なくなるのかな?

吉報は訪れました。
地元の新聞によると学校の裏の井戸が整備されて公園になるというのです。
計画を変更して道をずらし、自然石を配した親水公園に!!
やったぜ井戸、大出世じゃないか!!
荒れ井戸から親水公園!!
大大大出世!!

ばらっちは公園の完成を待たず中学を卒業しました。
そして高校、激戦の受験戦争をくぐり抜け4年制大学。
大不況。
就職難の中での就職。
医療法人の広報・研修担当職員。
自慢できるほどじゃないけど心の中では大出世。
四国の田舎から都会に出れただけでも鼻高々でした。
そして退職。

8年ぶりに帰った故郷で…
思い出の井戸はマンホールの底に埋もれていました。

公園整備なんてどこ吹く風。
井戸の場所には豪邸が建ちその駐車場の端っこに黄色いマンホールが。
そうです。
井戸のあった場所です。

どうして?
だって公園にするっていってたじゃないか?
どうして?
どうして…

井戸からはまだ水が出ているのでしょう。
側の水路に水が流れています。

水路には水草が生い茂り、その間を緩やかに透明の水が 水底の砂を透かしながら
ゆっくりと流れています。
アメンボウが水面を走り小さな魚影も見え隠れ。
夏には蛍も。
ここは街のど真ん中。
井戸は暗いマンホールの下に追いやられても尚、水を出しつづけ
小さいながらも立派な天然の川を作り上げていたのです。

俺も頑張らなくちゃな。

そう呟いて自転車にまたがった。




ページのトップに戻る





☆華麗な給料日☆(10/11)


ってな訳で非常勤のばらっちです。

非常勤の給料日は世間とは少々ズレて毎月10日。
つー訳で・・・

ビバ!!! 給料日!!

しかも今月の10日は金曜日!!
まさにハナキン!!

ってな訳で仕事帰りに行って来ましたよ、回転寿司!!
もうね、ずっと夢見てたんです。
『エンガワ』と『アワビ』だけを食べつづけることを

財布の中には勤務前に降ろしてきた福沢さんが一枚。
も〜こ〜なりゃ行くっきゃないっしょ?
ってな訳で

『エンガワ』『エンガワ』『アワビ』
『エンガワ』『エンガワ』『アワビ』

(以下リピート)

15皿制覇!!

ってなに喜んでるんでしょう。
昔は20皿ぐらいペロリと食べられたのに・・・
だんだん食が細くなってるのを実感。

ちなみにお寿司は1900円ナリ。

さて・・・食後のデザートにソフトクリーム。
マクドの100円ソフトに突撃!!
(どこが『食が細い』w)

ちなみに日給月給のばらっちとしましては、月のお小遣いは2万円。
できる限り節約したいところですが・・・ま、いいか!!
ソフトクリーム100円だし!!

そ〜いえばタカラのポケトレも見たいし、薬も買いたい、
そういえばマクドはジャスコにもあったっけ・・・。

ってな訳でジャスコに突撃ですっ!!

ちなみに
タカラの『ポケトレ』
プラレールの小型・高性能版みたいなオモチャで、
これが鉄道ヲタクの心をくすぐるディテールの細やかさ。
実は少々欲しかったりして・・・
んな訳でジャスコでまずおもちゃコーナーへ!!

仕事帰りでカッターシャツ姿。
少々恥ずかしい気持ちで売り場を進むと・・・いました。
背広姿で食玩買い漁ってるリーマンが・・・w

ちなみにポケトレの基本セット(新幹線とレール付き)は\3980!!
ん〜小遣い2万のばらっちには高価・・・断念。
1000円の薬を買って店内のマクドでソフトクリーム。

あ、そーいえば愛車にガソリンも入れたいな・・・
ジャスコの敷地内にセルフ・スタンドがあるんですよね〜。

よっしゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ!!
セルフ・スタンドに突撃〜!!

もうね、ガンガンいれちゃいます!!
せっかくお金があるんだからばらっち、満タンいっきま〜す!!

ガンガン入れたれ!!
ガンガン入れたれ!!
メーター回る回る!!


満タン、1900円ナリ。

そ〜いえば昨日はデルプラド・『世界の鉄道』の発売日。

正直、海外の鉄道模型は萌えないので買ってないケド今回は日本。
キハ80のNゲージ付き!!
いっちょ本屋にでも寄りますか〜
給料日だし〜
満タンになった愛車で本屋へGO!!

あ、そいえば途中に100均が・・・

100均に到着

ここで怒涛のお菓子購入。
100円のサラミソーセージが堪んないんだよね〜( ̄▽ ̄)
・・・って妙な物を発見!!



チ○コQが2個で100円・・・
そこまでフ○タが憎いか!!海○堂(笑)
動物シリーズは興味ないのでパス。すると怪しげなビールを発見!!



アルコール度、0.9%。車の運転にはお気をつけ下さい・・・って ビールなんだかノンアルコール飲料なんだか・・・。
ちなみにコレ、オーストラリア製。とりあえず興味本位でゲット!!
いろいろ買って800円ナリ・・・

さてさて本屋に到着。
『世界の鉄道』ハッケーン!!
が、その隣に『隔週刊・エアコンバット・コレクション』が!!

なんとコレ、戦闘機の精密模型付き。
しかも創刊特別定価890円!!
今回はF-14・・・
え〜い、いっしょに買っちゃえ〜!!!!!!!!!!!!

計・2670円ナリ。



ここでふと財布の中が・・・
あれ?
漱石さんが一人しかいません・・・

え?

がぁぁぁぁぁぁぁ( ̄□ ̄;)

2万のうち、8千円以上使っちまったぁぁぁぁ

ってゆうか『ポケトレ』、フルセット買えたんじゃね〜の!?


・・・今月もひもじくなりそうなばらっちでした.・゚・(つД`)・゚・.


追伸:件のビールですが、帰宅後・・・ゴクッ 旦(ー ̄ )三(  ̄3) マズ-!!



ページのトップに戻る





☆たまには撮影レポート☆(10/6)





ってな訳で『渡海船』の撮影に行ってきたばらっちです。

今回は『映像配信』ページの作品の裏話でもしようかと思います。

さてさてこの『映像配信』。
テーマは季節に合わせて地元にあるモノを中心に考えてます。
ばらっち的には『動くもの』、それも鉄道とか交通機関、それに『遺跡』が好きなので、
そういった物からチョイスする場合が多いです。

今回は『渡海船』。
ばらっちの住む瀬戸内海沿岸では、島々を結ぶ非常に重要な交通機関です。



今回のようなフェリータイプは立派な方で、典型的な汽船型、
漁船の大きい奴(有料の釣り舟に近い)、 高速艇タイプなどさまざまです。

ばらっちは少年時代、祭り見物で木造の渡海船に乗った記憶があります。

車一台分ぐらいの狭い船で、甲板の下は全部日用品(多分、行商用)。
甲板・・・といっても実は船倉の屋根と思われる木の板の上でワクワクしたのを覚えてます。

さて、テーマが決まればあとは日時の決定です。

撮影は土曜日に決めました。
仕事柄、土日は必ずお休みですし、日曜だと月曜の勤務に疲れが残りそうなので土曜早朝から。
従って『金曜は早く帰るゾ!!』と決意したものの・・・

金曜夕刻・・・職場にて

上司『ばらっちクン!!』
ば 『はい?』

上司『今夜、パソコン教えてくれないか?それから飲みにでも行こう!!
 『え゛っ?』
上司『パソコン教えてもらうからモチロン私のおごりだよ〜ん。どう?
 『はい!!モチロン!! オフコース!!ヽ(゚∀゚ )ノ

正午に目覚めました・・・

なんかもうずっと寝ていたい気分なんですが・・・イカン、イカンぞ!!
カメラバックとバッテリー、三脚つかんで出発です!!
でもこの時点でもう太陽は緩やかに傾いてたりして・・・(汗)

今回の撮影コンセプトは『地域の生活に密着した船』。

渡海船のダイナミックな姿と人々の姿。
この二つを重点に撮影を行うことにしました。

時間的に日没が怖いので、明るいうちに走る船と風景を撮影。
その後、船に乗り込み、行きは甲板からの風景。
帰りは暗くなるので船内の撮影と決めて撮影開始です。

まずは港の突堤から入港してくるシーンの撮影。
冒頭のタイトルバックで使われてるシーンです。



が・・・なんとこの日は風が強く、雲が流れる流れる。
太陽の光がドンドン変わっていってしまいます。

そーいえばAD時代、家のCM撮りでディレクターに『雲見てて』って言われた記憶が・・・
とはいえ今回相手は船。
光線の具合なんかお構いなしに進んできます。

ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ〜(;´Д`)

ばらっち、アイリスリングと格闘するも・・・惨敗。
仕方ない・・・編集で直しますか・・・。

着岸してからは船の各部分をズームで。
リーベック(3脚)大活躍です。
やはり車は必需品ですね〜(´∀`)

続いて同じ場所で出港のシーン撮影。
これで突堤からの撮影は完了です。

さて待合所に移動して乗船券の購入です。
次の便までの間に車内で構成をまとめます。

イメージとしては・・・

冒 頭 : 船の入港・ダイナミックなイメージを印象付ける・タイトル

説明部 : 航路の説明

説明部2: 船の各部の紹介。料金・時間など

出 港 : 船旅の様子

到 着 : 降りてくる人々

・・・といった具合でしょうか。

あとは乗船待ちなのですが、実はこの船、1時間に1本。



ヒマなので『航路の説明』用に、島の全景を撮りに移動します。

車で5分ほどの海岸に移動です。
ここからだと島全体がハッキリ見えます。

・・・が!

島が大き過ぎてフレームに収まりませんΣ( ̄□ ̄;)

後ろに移動しようにもここは防波堤裏の土手。
これ以上後ろは転落するゾってぐらい下がっても画面には収まりません!!

ま・さ・に・『大島』(笑)

仕方が無いのでまず島を、次に説明用に空を入れ、対岸まで
ぐぐ〜んと一気にパン!!。
ああ、リーベック持ってきててヨカッタ・・・

港に戻るとちょうどいい時間です。
ここで下船してくる人々を撮影。
そのままカメラを3脚に乗せたまま乗船します。
出港までの時間、甲板と車両甲板撮影。
そしていよいよ感動の出港!!



・・・ばらっち、不覚にも船酔(笑)

亡き親父が道楽で漁船持ってたので、船だけは強いつもりでいたのですが・・・
昨夜のビールで二日酔い気味・・・(・ω・;)
でも火事場のなんとやらとはよく言ったもので、ファインダー覗いてると どっか吹っ飛んじゃいました・・・あはは、おえっプ

ちなみにこの出港のカットは、先に突堤で撮影した出港カットと編集で組み合わせます。

大島到着後はとんぼ返りで再乗船。
客室撮影をして帰途につきます。

この時点で持ってきていたNP-1バッテリーは2本とも終了。
テープは合計・1時間ほど回していました。



さてさて、帰宅後編集に入りますが、その前にプレビュー。
撮影テープを見つつ、潮風に吹かれた機材を拭きます。

中性洗剤少々と水で湿らしたふきんを固く絞り、カメラ・3脚を丁寧に拭いておきます。
(サビが怖いしね)

続いてDV-Storm2で取り込み開始。
この作業はNGカット抜きも兼ねてます。
あとはいつもどおりの編集作業ですが・・・今回、苦労したのが音楽。
著作権フリーでいいのが無かったので友人のオリジナルを使用しました。

もう少しノンビリした曲が欲しかったのですが・・・
この曲のピアノソロの部分が海っぽくて好きなのでこれに決定。
(ちなみにこの曲の横井さんは現在、TVアニメやゲームの曲を作曲されてます)

車内で決めた構成の通りに素材ファイルを並べ、音楽を挿入してタイトル・トラジション、 あとは音楽に合わせてカットのタイミング調整、尺調整・・・といったところです。
あとはWMV形式にレンダリングして完成です。

今回は撮影・編集込みで8時間程で完成しました。
本当はもっと腰を据えてドキュメンタリーとかもやってみたいんですケドね・・・
(大学時代、ドキュメンタリー番組制作専攻)

あと、こういった撮影で楽しいのは地元の人々との触れ合い。
カメラだといって驚く人もいれば、撮影ポイントを教えてくださったり・・・

どの方にも『ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします』と、明るく挨拶することを心がけてます。 やっぱり一般の人から見れば『業務用』=『放送局』となる場合が多いので、怖がらせない為にも明るい挨拶は必須だな〜と実感。
マナーとエチケットを守って楽しい撮影。

これって大切だと思いません?





ページのトップに戻る





☆おシャレに関するえとせとら☆(9/20)


ってな訳でオタクのばらっちです。

相も変わらず食玩やガチャポンには目が無いのですが、ここ数年、服装に気を使うようになってきました。

ってゆうかね、やっぱ鏡に映る自分の姿は痛いな…と感じるようになってきたんですよ。
灰色なんだかグレーなんだかよくわかんない色のコートだとか、やたらと擦り切れた白い部分が目立つジーパンとか、よくわかんないスニーカーだとか、ふっとい縁のメガネだとか、そーゆーのに身を包んだ自分を素直に『気色悪い』と思い始めたんです。

趣味にカネを入れる為に、服装がおざなりになってたんですね〜。

ちょうどその頃、ダイエー優勝セールで服を買い漁り始めたのがきっかけでしたっけ。
…変な柄の服ばかりでしたが。

まーそんなこんなでようやく最近になって服やカバンが欲しいな…なんて思い、食玩・プラモをこらえて人並みの格好ができるようになったと自負し始めていたつい先日の事です。

近所のスーパーに行ったのですが、売り場の向こうから歩いてきたんですよ。
ええ。

残暑厳しいのにコートを着て、ジーパンをはいて、短い髪を丁寧に後ろに束ねた背丈の短い、色白のカワイイ男性が…。

コレが秋葉原とか日本橋なら普通なんでしょうけどこんな地方の、 それも平日のスーパーの食品売場。
って俺も何してんだ?

まーそれはともかくその彼、無表情。
耳にはヘッドフォン。

ん〜、コレって出歩いてても引きこもり状態?
んな四六時中音楽聴かなくてもいいやん。
多分、その音楽も声優とかの『むにむにきゃぴきゃぴ』したモノなんだろうな〜。
せめてデジコのプリエールぐらにしておいて欲しいものです。
ばらっちだってカーステの中身はデジコ…ハッΣ(゚ロ゚ノ)ノ

ってゆうか…見た目にオタクですと言わんばかりの格好。
どーして?
どーしてそんな格好なの?
そりゃ服装の自由はあるけどさ、この残暑厳しい秋の昼下がりにコート。

もっとさー普通の格好しようよ?
たとえばさ、安くてもいいからユニクロとかさ、ユニクロとか、ユニクロとか…
ばらっちだって、つま先から頭のてっぺんまでユニクロ…

はっΣ( ̄□ ̄;)


…だめぽ。


ま〜何はともあれ異質でした。
ええ。
スーパーの明るい売り場に小太りのオタク。
びっくりしつつ、ばらっち、家電コーナーに移動。
すると…またいるんですよ、コレが。

今度は服装こそは普通なんですが…ってゆうかユニクロとかユニクロっぽいのですが
髪型が…そのなんつーか…サイババ?
で顔が…鈴木ヒロ○ツ

サイババ頭の鈴木ヒ○ミツが家電を物色してるんですね。
なんだ?
今日はオタク優待日か?
ばらっち、近所なのでほぼ毎日来てますが、彼らをこんなに見かけたのは 初めてです。

まったく…どいつもこいつも。
散髪ぐらい行きやがれってんだ!!
ほら、このスーパーの向かいには激安理容のプラー○ュとかプ○ージュとか(以下略

はっΣ( ̄□ ̄;)

ばらっちの髪もプラー○ュだった!!

…だめぽ。

何はともあれ激安衣料だろうが理容だろうが、それなりに普通なら良いと思うんですよね、ええ。
そんな訳でばらっち、パソコンコーナーへ移動したのですが・・・

どーしてオタクはみんな同じ場所に集まるんでしょう?

鈴木ヒロ○ツがいやがります。
…まったく、ヤレヤレだぜ…と思っていたら
なんと彼女らしき女性が登場!!

サイババ・カットのヒロ○ツ顔なのに彼女…


…ばらっち、出直してきたいと思います.・゚・(つД`)・゚・.



ページのトップに戻る





☆改装オープンしました!!☆(9/6)


ってな訳でBCC-100fan!、改装オープン完了・・・

恒例のアレを始めたいと思います。
みなさん、準備はいいですか?
ではご一緒に・・・


いぇ〜い!!
どんどんどん!!(太鼓)
ぱふぱふぱふ!!(ラッパ)




・・・ぜえぜえぜえ(←もう歳・・・)

ってな訳で改装オープンです。

まずトップページに『JavaScript』導入して
トップ画像をランダム表示!!
( 前々からやってみたかった(笑)

何種類か画像があるので、試しにトップを表示して『F5』ボタン押すか、
ブラウザの『更新』ボタンを押してみてください。

あと更新情報がトップに流れるようにしました!!。
そして一番の変更点。 『映像配信』のページを新設!!

・・・って前からやってたんですケドね・・・

実は先日、サーバ屋がコース変更を申し出てきて・・・早い話が
契約期間中に安いサーバに移ったので、その分、容量が増えたんですね〜
(20MB→50MB)
そんなこんなで過去のビデオも一挙に公開することが出来るようになりました!!

それから目に見えない所でフォルダ構造の変更。

いままで、部屋を増やす度にフォルダの名前を連番(bp01、bp02・・とか)で
設定してたんですが、部屋を削除したり位置関係が変わったりでもうゴチャゴチャ。
訳ワカメになってしまったのでフォルダ名、htmlの名前とかわかりやすく変更しました。

そーれにしても・・・今回の改装、一苦労でした。

だって・・・みなさん、このサイト何ページあると思います?
ふと気になったので検索かけてみたんですけど・・・






98ページ・・・( ̄□ ̄;)

で、更に『JPG』(画像)で検索をかけると・・・






418枚・・・( ̄□ ̄;)

GIF形式のボタンとかも含めると600枚近く・・・








・・・( ̄□ ̄;)


ちなみにファイルのサイズが10MB近く。
当然、ビデオ抜きで・・・

広げも広げきったり10MB・・・。
元は2MBぐらいだったのに・・・。
つくづく、自分のアホらしさに絶句です。

あ、でもココだけはあまり変えていません。
なんかココだけはみょ〜な思い入れがあるんですよね〜。
ってゆうか背景変えたりイロイロ試したんですが、このコルクの背景が
一番しっくりくるんですよね〜。

ってな訳でこれからもよろしくお願いしま〜す( ̄▽ ̄)




ページのトップに戻る





☆誰が為のガチャポン!?(8/11)☆


ってな訳でガチャポン大好きばらっちです。

どうにもこうにもこのクセだけは幾つになっても抜け切らないのですが、
先日もついアホな買い物をしてしまいました。

『ドレスアップ・カーのミニカー』

そうなんですよ。
なんとドレスアップカーを自分で作れるんですよ〜。
ところで皆さんご存知ですか?
深夜の国道とか幹線道路を走ってるアレですよ。アレ!!
デッカイ翼がついてたり、ドンドコ音が鳴ってたりする、ア・レ。
なんとその車を200円で体験できるんです!!
ミニカーだけど。

ってな訳で財布から200円出動させて速攻、レバーを回転。
ガコンと音を立てて出てきたのは・・・ピンク色!!
おおおおーまさにヤンキー!!
期待大!!(←何を期待してるんだか)

で・・・早速部屋でカプセルを開けてみたのですが、コレ
写真ではわかりづらいですが、ラメ入りピンクなんですw
芸が細かいな〜



で、組み立て自体は至極簡単。
説明書見なくても完成します。




ちなみに組み立て前(改造前)




組み立て後





え〜大きさが倍に見えるのですがw
試しにチョロQと並べてみました。



おおおおおおお。
まさにドレスアップ・カー!!


ちなみに3種類、3色(白・銀・ピンク)出てます。
個人的にはよくボディーにエアブラシで書かれてるイラスト(キティーとかアイドルとか)を インレタで再現できたら面白いな〜とか思います。

・・・にしても、こんなモノ、誰が買うんでしょうね

明らかにネタとして買ってるばらっちはまだしも、200円といえば子供には大金。 かといってオトナはこんなの買わなくても本物の車が買えちゃう訳で・・・

ってゆうかやっぱり一応、企画会議とかして製品化してるのかな?

社員(真顔)「部長、夏の新製品です」
部長(真顔)「ふむふむ、ドレスアップ・カーキット・・・か。
で、ドレスアップ・カーって何?
社員(真顔)「それはですねぇ・・・」

あとキット化の時も雑誌とか見たり、本物の写真撮ったりしたんだろうなぁ〜
あは・・・それはそれで楽しそうなお仕事ですね。

ちなみに子供の夏休みの工作には絶対オススメしません





ページのトップに戻る





☆タイタニックな夢☆(6/29)


ってな訳で『タイタニック』、面白かったですね〜。

日本テレビが2夜に渡って流してましたが、どーせなら
一挙4時間放送とかもやって欲しいな・・・なんて思っちゃいました。
そう。
タイタニックは3時間を越える長編です。
ばらっちは大学時代、友人に誘われて先行ロードショーで観たのですが、
あまりの迫力とストーリー展開の見事さに時間を忘れて観た記憶があります。

さてさて、記憶といえば『夢』

ばらっちはいつも面白い映画を見るとその晩、決まって夢で見て
しまうんです。しかも登場人物になって映画の世界に入り込んで
しまうんですから面白いというか、登場人物の視点なんかで
沈没なんかされたら堪んないというかなんとゆうか・・・

まーなにはともあれ逃亡モノなんか見たら、その晩の夢は心拍数上げて
逃げ回らなきゃならないし(寝てるのに・・・)、隕石激突の『ディープ・
インパクト』見た時なんかは津波から、『ジュラシック・パーク』では
恐竜から必死こいて逃げた夢を見てしまいました。

そんなこんなでタイタニックを観てしまった今宵、
素晴らしくリアルな沈没の夢が見られそうなんです。

で、問題なのは『どのポジションで夢を見るか』ということなんですね。

つまり主人公・ディカプリオ演じる『ジャック』の視点になるのか?
それとも敵役・ヒロインローズの婚約者の金持ちか? 船長か?
間違ってもヒロイン『ローズ』だけはカンベンです。 
(デカプリオと×××したくありましぇん)

で、ここで肝心なのは『いかに生き残るか?』ということです。

つまりディカプリオ演じる『ジャック』ならヒロインと船首で両手を
広げたり、ヌード書いたり、車の中で×××したりとオイシイけど
最後は溺死。
どんなに楽しくてもドザエモンだけはカンベンです。
では船長はどうでしょうか?
船とともに命を絶ちました・・・溺死です。
タイタニックって男性の死者が多いんですよね〜。
救命ボートは女子供優先だったらしいし。
んな訳で最後の瞬間までデッキで演奏してたバンドもカッコイイけど
溺死なので×です。
あ、でも生き残った数少ない男がいるんですよっ!!

そう・・・映画を見た方ならご存知、敵役の男。

たしかにこの男の視点で夢を見れれば、豪華なディナー、金銀財宝、
愛想は悪いけど美しい婚約者(ヒロイン)と楽しそうです。
最後はカネの力に物言わせて救命ボートの座席までリザーブして
やがりますしね〜。
ただ最後に、ローズのモノローグで彼の余生が語られるのですが・・・

『沈没の後、遺産を相続して他の女性と結婚』

いいじゃないか!!

『しかし世界恐慌で破産してピストル自殺』

;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン!!

・・・ダメやん。

きっと夢は助かったあたりで覚めるんだろうけど、そんな結末を
知った上でタイタニックに乗る夢を見ても・・・

ちなみにスクリーンで上映されていた当時も仲間内で同じ話題で
盛り上がったのですが、その時の結論はこうでした。

『冒頭でポーカーに負けてタイタニックのチケットを奪われ、
仲間を殴りつける男の役』


OK!!
これなら溺死しないよ。



でもこの役、タイタニックに乗れないんだケド・・・。




ページのトップに戻る





☆たまにはノンリニアな話☆(6/1)




ってな訳で『DV-Storm2』ユーザーのばらっちです。

最近掲示板でノンリニアの話題が盛り上がってきたので、
今回はマイ・マシンの紹介をしたいと思います。

・・・ってあんま好きじゃないんですよね、パソコンの公開。
だって自慢ぽくなっちゃうじゃないですか・・・
第一、中古片落ち偏愛主義のこのサイトには不似合い(以下略)

脱線修復☆

ではではまずパソコンの紹介から。


*編集環境*



Pentium4・2Ghz (ノースウッドコア) の自作機を使っています。

マザーボードはGIGABYTE・GA-8IGX (intel 845G)。
メモリーは768MB (512MB+256MB)
ハードディスクはシステム用に富士通のIDE・14G。
編集データ格納用にIBMの76Gを使ってます。

IBMの方はウルトラATA100・拡張カードをPCIバスに増設して接続しています。

本当はマザーボードのIDEに繋げたいのですが、IDEのセカンダリにDVD-ROMドライブを接続していて、プライマリやセカンダリのスレーブに接続すると、システムのデータ転送と衝突しそうなので増設カード付けて接続しています。

ちなみにこのATA100カード、レイドで有名なPROMISE社製。

レイドといえばハードディスク2台にデータを分割記録させる事で、高速アクセスを実現させる方式。ノンリニアでは良く使われてますが『DV-Storm』はレイドカードとの相性が悪いので要注意です。


*『DV-Storm2』概要*



 このDVストーム2、2000年末に『DV-StormRT』として発売されたカードです。
当時、16万円で高画質・リアルタイム編集が可能なキャプチャーカードとして
話題になりました。

 従来のノンリニア編集では『レンダリング』といって、ビデオのデータを編集結果どおり、1コマずつハードディスクに記録させる処理が必要でした。編集中にプレビューするだけでもレンダリングが必要で、処理の為によく作業進行が止まったりしたものです。リアルタイム編集になると、この処理が無いので編集効率も良くハードディスクの容量も食いません。

またもう一つの大きな特徴として、『アナログビデオキャプチャー機能』の搭載があります。

 従来のIEEE1394用ビデオキャプチャカードは本格的なアナログ・ビデオキャプチャー機能を搭載したものが少なく、あったとしても非常に高価なものでした。これが搭載されたことで、従来のアナログ・ビデオ機材を生かすことが出来ます。

 たとえばHi8やS-VHSの業務用ビデオカメラでも、編集の段階でデジタル化(デジタイズ)できるので編集での劣化が少なくまた編集後、DVビデオテープに高画質で書き戻せます。

 発売から2年後、『DV-Storm2』にバージョン・アップしましたがカード自体に変更は無く、ドライバーとアプリの有償アップデート(キャンペーン期間中のみ2万円)でRTからのバージョン・アップが可能です。


*ハードウェア*



PCI接続の拡張カードなんですが・・・実はコレ、2階建てです。
パソコンやケースのサイズにもよりますが設置の際には注意が必要です。

またオプションでMPEGハードウェア・エンコーダーボードが増設可能です。
(増設しなくてもソフトウェア圧縮は可能)

背面には左からIEEE1394端子、アナログビデオ出力・入力、
そして音声出力・入力があります。



アナログビデオの入力はS端子しか見えませんが、付属のコネクターで
コンポジットに変換可能です。

尚、DVストームで入力した音声はそのままでは聞くことが出来ません。
サウンドカードの出力端子ではなく、写真にあるDVストームの音声出力からしか出力できないのです。パソコンのスピーカーで確認したい場合はこの出力端子をサウンドカードのライン入力に接続する必要があリます。


*設置状態*

御覧のとおりです。



別段、特殊な加工はしていません。
カードから伸びている7色のフラットケーブルは、ストーム・ベイとの接続ケーブルです。
ケース内のノイズや電磁波が怖いので、アルミ箔で包んでダイソーで買ったスパイラル・チューブを被せてあります。


*ストーム・ベイ*



オプションのストーム・ベイです。
背面だと端子類が少なかったり、コネクターを使わなくてはならないのですが、ストーム・ベイを取り付けるとS端子・コンポジット・音声がすべて独立した状態で扱えるので便利です。

ばらっちのパソコンは一番下に5インチベイがあるので、そこにセットしています。実はこのパソコン、DVストーム購入にあわせて新調した物で、本体の一番下に5インチベイのあるケースを選んで購入しました。



日頃からケーブルは挿しっ放しですが邪魔にならないので気に入っています。

さてこのストーム・ベイ、増設するとDVストーム本体の背面端子が使用できなくなります(音声出力は同時使用可能です)。

IEEE1394も背面から延長ケーブルでケースの中を通ってストーム・ベイに接続します。
両方に端子を取り付けて使い分ける・・・といったことは出来ないので、配線の際には御注意ください。




*実運用*

さてさて設置が出来たらドライバーやアプリケーションのインストールです。
ちなみに編集ソフトはStormEDITとアドビ社のプレミア6.0が付属しています(プレミアの付属しないLight版もアリ。こっちの方が若干安い)。付属のプレミア用プラグインを入れると、プレミアでもリアルタイム編集が可能になります。

編集の手順は・・・

『StromVideo』でキャプチャー

『StormEDIT』か『プレミア6.0』で編集。
そのままアナログ出力でビデオテープに撮るか
DVビデオカメラに書き戻す。

こんなカンジです。
詳しく話すとマニュアル一冊分書かなくてはならないので
ご容赦くださいm(_ _)m




波形モニターやベクトルスコープがウインドウ表示されるので、信号管理も出来ます。

ただ、この『DV-Storm2』、非常にCPUパワーを必要とします。

たとえばビデオ映像にフィルターを2種、タイトル、そしてトラジションを重ねるとPentium4・2Gマシンでは再生が止まります。

 リアルタイムで再生できない場合は、レンダリングして再生・書き戻す必要があります。この場合、20分以上のファイルではレンダリング・再生が出来ないので注意が必要です。

(例えば1時間の作品を作る場合は3ロールに分けて編集してレンダリング。『StormEDIT』に順番にロールを繋いでアナログかDVで書き出す等編集方法の検討が必要)

また『StromVideo』でキャプチャーする際、アナログビデオの 画質調整が可能です。



『設定(C)』から『DVストームのプロパティ』に入ると、明るさ・コントラスト・色の濃さ・色合い・シャープネスの設定が現れます。画質の悪いソースを取り込む場合に重宝しそうです。


さてさて駆け足で見てきましたが、この『DV-Storm2』
過去のアナログ機材の有効活用という点でも非常に便利なカードです。

実売13万円前後と高価ですが、編集の段階で画質が落ちないですし、
ビデオ編集を本格的に楽しみたい方には絶対オススメの一枚です。






ページのトップに戻る





☆MP3ジュークボックスを作ろう!!☆(5/14)


ってな訳でMP3ウォークマン愛用者のばらっちです。

3年前に韓国・セハンの『mpman』を購入して以来、
音楽は全てMP3に変換して聴いています。



音が飛ばないし軽くてお気に入りだったのですが、メーカーがサボリなのか?
開発の済んだ機種には興味がないのか?、ドライバーがWindows98までしか
無いのです。
(Windows98SEでも動作確認済み)

ご存知のとおりばらっちは『Windows2000プロ』愛用者。
最初は『2000』と『98』、両方を入れて使っていたのですが正直、
98なんてディスクの肥やし。
もう用が無いので諦めて『mpman』を引退させることにしたんです。

・・・が。

音が悪いんですよ。
今のウォークマン。


やっぱり『mpman』の方がいい。
一方ではMOにMP3のデータが溜まるばかり。
う〜ん。

そこで・・・MP3専用パソコンを構築する事にしました!!

使用するのはNEC・『ValueStarNX VR35L/8』
5年前の機種です。



実はコレ、前のオーナーが2年前に芸予地震に遭遇。
机から転落してHDDがクラッシュ。
ずっと不調のまま、先日買い替えの時にばらっちが頂いた物です。



これに『mpman』対応のWindows98を入れて『MP3ジュークボックス』化しようと
いうのが今回の計画です。

当然ハードディスク(HDD)は使えないので交換。

使うのはお古の富士通・容量4ギガ。
そうです。
『不死身の富士通』です。
去年、不良品騒ぎで評判が落ちてしまいましたが実は隠れた名機。
なにせこのHDD、98年に購入して現在にいたる5年の間にウェスタンデジタル、 カンタムと2台亡くなってるにもかかわらず未だ健在。
かなり長寿です。
コレに感動してメインマシンも富士通のHDDでこちらも全く元気。
富士通、伊達じゃなく『不死身』です。

そしてコレに叩き込むOSは当然『Windows98』
しかも『無印』。

『98 SE』でもよかったのですが、パソコン本体がACPIという電源管理方式に
対応してないので、電源が自動で切れなくなるんです。
ってな訳で『無印98』でGO!!です。

インストール自体は問題ありません。
あらかじめ作っておいた起動ディスクでPCをDOS起動。
Cドライブをフォーマット(a:\>format c:)。
ドライブにOSのディスクをセットしたらセットアップ・コマンドで開始です。
(a:\>setup)
セットアップは1時間もかかりません。
そしてOSが起動します。

が、ディスプレーが16色表示・・・

そうです。

グラフィック・ドライバが無い!!

2000だとメジャーなドライバはほとんどOSのディスクに収録されてるんですが、
98には標準ドライバーしか付いてないんです。
忘れてたぁ〜!!!!!!!!
本来、ValueStarにはシステムディスクが付属していて、そこにドライバーの類は
全て入ってるハズなんですが、今回は本体だけを頂いたのでそんなモノはナシ!!

それだけではありません。
IDEもサウンドもドライバーがありません。
画面そこ映れど、ウンともスンともいいません。
ジュークボックスとしては致命的
おまけにHDDは初期ドライバーがDMAモードをサポートしていないので遅い遅い。

とりあえずネットでドライバー探す事にして、デバイスの名前を調べようと
デバイスマネージャーを開いてみたんですが・・・ん?

デバイスの名前が無い・・・

そうです。
OSがデバイスを認識できなので、当然デバイスマネージャーには
デバイス名が表示されないのです。
これではドライバを検索しようにも検索できません。

ガーン!!

Windows2000だったら自動で最適なドライバーを入れてくれるのにぃ。・゚・(ノД`)・゚・。
とるべき手段はただ一つ・・・
Windows2000に入れ直してデバイス名を調べる。
そして再び98に入れなおす・・・(;´Д`)ハァ

不毛なWindows2000インストール、そして2度目のWindows98再インストールの
間、メインマシンでドライバを検索します。

幸運にもドライバーを発見!!
あ〜、ネットに繋がるPCがあって良かった。さあダウンロード・・・なんですが、 このドライバーが全部で20MBも・・・
ADSLなので時間は問題ありませんが、気になるのが移動方法。
当然フロッピーなんかに入る量ではありません。

さて、どうやってValueStarに移したものか・・・

結局・・・CD-Rを焼きました。
20MBしかないけど・・・ま、いっか〜

CD-RをValueStarに入れてドライバをインストールします。
そしてWindowsアップデート。
コレをしておかないとOSが古くてまともに動きません。
早速ネットに繋いでアップデートのサイトにアクセスすると

『お使いのブラウザではこのサイトを表示できません』

えっ・・・?

無印98のブラウザが古すぎてアクセスできない・・・

とりあえず新しいバージョンへのリンクが張ってあったのでブラウザをアップデート。
再びマイクロソフトにアクセスして最新の『DirectX』やメディアプレーヤーを入れます。

ちなみに無印98ではメディアプレーヤー9は使えません。・゚・(ノД`)・゚・。
7.1をインストールして、更にセキュリティーパッチを山ほど入れて・・・

あ゛あ゛

どーして古いOSを使おうとするだけで、 ここまで苦労せにゃならんのだぁ〜!!!!


既に半日、ネットに繋ぎっぱなです。

ってゆうかネットに繋がってない人、繋がっててもブロードバンドじゃない人は
どーしろというんでしょうか?
だから最新のOSを買え、って事なんだろうけど(笑)

さてさて全てが整い、ハードディスクの容量を調べてみると・・・
500MBしか消費していません!!
さすが無印98!!

(2000なんて標準インストールだけで1G・・・)
ディスクに余りがあるのでゲームとかにも使えそうです。

それにOSが軽いせいか『K6-2 350Mhz』という非力なCPUでも
ストレスを感じずに操作できます。

最後にウォークマンのクレドールを接続。
ソフトを入れて完成です。



これからはこのPCでMP3変換・保存、ウォークマンへのファイル転送を行います。
まさにMP3ジュークボックス。
インターフェイスも『2000』とそう変わらないしそこそこ満足です。



みなさんも古いパソコンの有効活用、いかがですか?
用途を限定すればなかなか面白いですよ〜
(苦労するけどw)




ページのトップに戻る





☆大盛りの美学☆(4/28)


ってな訳でジャンクフード大好き、B級グルマンのばらっちです。

ばらっちの亡き父親は大の『健康主義者』
んな訳で少年時代はカップラーメンやハンバーガー、ポテトチップスはもちろん、
色の付いたアイスクリームに至っては水道で流されてしまったりと、とにかく
添加物・着色料とは無縁の生活を強いられていました。

…の割に親父はガンであっけなく昇天しちゃったんですけどね。
何がいけなかったんでしょうか?

一方の母親はといえばこれが無類のジャンクフード好き。
どーしてこの二人が夫婦してられたのか不思議ですが、ばらっちのママンは ラーメン・コーラ・焼肉大好き。
ばらっちもそのDNAを引き継ぎジャンク万歳です。

そんなジャンク少年達のご馳走といえば『カップ ヤキソバ』

最近はいろいろ出ていますが、ばらっちは日清のUFOが一番!!
一日に何食食べても飽きないあのソースの味。
しかし食べ盛りの少年達を前にすればUFOなんてあっという間。
ヤキソバ食いつつ幼心に『このシアワセがもっと長く続けばいいのに…』なんて
思ったことありません?

そんな夢をかなえる商品がついにあの日清から現れました!!
その名も…



『ボブ・カップ』

K-1人気レスラーのボブ・サップから名付けられたこの商品、その名の通りデカイです。
実に通常商品の2.3倍!!
カロリーに至っては1200キロ!!
成人の平均摂取カロリーが2800キロと言われてますから、これ一つでもう半日分。
ってゆうか果たして一度にそんなに食べて大丈夫なもんなんでしょうか?
しかし世のジャンク少年達の夢を具現化したこの商品、食べずにいられません。
さっそく近所のコンビニでゲットです!!


上から見ると普通のサイズなんですが…


横から見るとなんか分厚いです。

では早速調理。
調理といってもお湯をカップに注ぐだけ。
さっそくポットからお湯を容器の中にどんどん、どんどん、どんどん…

…?

一体どれだけ入るんだ?

なんかポットのお湯が無くなってるんですけど(;゚ ロ゚ )

ちなみにポットには半分お湯が入ってました。
その大きさ、伊達じゃありません。

やるな!『ボブ・カップ』!!

そして3分後。
なんかお湯きりに随分時間がかかってます。
まーあれだけお湯を注げば当然か。
で、次にソースを入れて混ぜるのですが、このソースが粉末なんです。



液体じゃない上に麺の量が2.3倍。ソースを混ぜるのも一苦労。
作るだけで一苦労です。

さて、カラシとマヨネーズで完成です!!



いただきまーふ!!

…ん、ウマイ!!
意外とおいしいです!!
それに量もたっぷり。ゆっくり楽しめそうです。

…ん〜まだ残ってる。



…ん〜なんか飽きてきた。
濃いソースの味が胸に込み上げてきます。
ん〜やばい!!
ってゆうかやっぱ『ボブ・カップ』
かなり手ごわいです!!

…ん〜、スンマセン。
もう食べれましぇん
。・゚・(ノД`)・゚・。

とりあえず頑張って全部食べてみましたが…ダメです。
ってゆうか仕事前とか朝食には不向きです。
だって朝から1200キロカロリーって…
昼に食べてこれだけ苦しいんですから、朝なんかに食ったらもう…

それにしてもこのカラ容器。
取っ手でも付けたら100均でバケツとして売れそうです。

ちなみにこのヤキソバ、ボブ・サップのカード付き。



その裏側には…



『食獣認定書』が…

いいです。
認定しないで下さい。


悟りました。

やっぱり美味しい物は少しだから美味しいんです。
はい。




ページのトップに戻る





☆22222カウント達成☆(4/19)


と、ゆう訳で…



『まるい消しゴム』さん、
キリ番おめでとうございま〜す!!



ひゅーひゅー(口笛)
どんどんどん(太鼓)
ぱふぱふぱふ(ラッパ)


いや〜開設から1年と20日。
385日目にして22222カウントです。

ちなみに1日に換算すると…57.7カウント。
1日50人以上の方がここに来て頂いてる訳で
どーにも最近のサボリ癖はいけないなーと反省です。

『AG-EZ1展示室』も開設。
とはいえ最新情報に乏しい(笑)サイトですが、機材への愛情と情熱、
そしてマイペースでこれからも頑張っていきたいと思ってます。

これからもよろしくお願いしま〜す!!





ページのトップに戻る





☆シャレにならないロケ体験☆(4/4)


こんにちわ。
芸術学士のばらっちです。

…何の役にも立ってませんが。

ってな訳でばらっちは某大阪の芸大の映像学科とゆーまったく役に立たない
大学を出ています。どの程度役に立たない大学かというと、ルネサンスの意味が
わからず、7つ下の妹に『文芸復興』と突っ込まれる程度
といえば、どの程度か
御理解いただけると思います。

そんなばらっちも当然、入学当初はビデオ志望でした。

しかし大部屋映画時代を経た教授達の「ビデオなんてダメ」という教育姿勢に
見事に洗脳され、1・2回生の頃は16ミリフィルムでドラマを撮らされてました。

当然16ミリの『アリフレックスST』なんてカメラには興味がなくフィルム装填で脱落。
かといって照明さん音声さんをやる気も無く、編集つったってスプライザーとかいう
カミソリでポジを切ってテープで繋ぐだけという、ビデオとは縁遠い世界に失望。
結局先輩の勧めもあり『制作進行』をやっていました。

入学から3回生でビデオを始めるまでの2年間、制作進行としてアポ取りや
現場の切り盛りを学んだのですが所詮は学生のロケ現場。
問題なく進む訳がありません!!

2回生の時、撮影班に泣かされたことがあります。

ある食堂で撮影をした時の事ですが、撮影班が勝手に向かいのマンションに
登り始めたのです。

食堂は許可を得てますがマンションまでは取っていません。
しかし撮影監督の感性とセンスがそうさせるのでしょう。
止める間も無くあれよあれよと登っていき・・・セッティング完了。
おいおい・・・
ばらっちには口をはさむ余地なんてありゃしません。
マンションだし・・・ま、いっか、と思っていたら
隣の家から怒鳴り声が。

マンションの隣が大家でした

慌てて監督と屋敷に行くと車椅子に乗ったおっさんが杖をブンブン振り回してます。
とにかく監督と頭を下げて屋敷を出たのですが、一歩出た途端、監督が

『何?あのクリーチャー?』

クリーチャーはねーだろw
こっちが悪いわけで、でも確かにジャバに似て(以下自粛)

まだこの辺はいい方で先輩の現場では更にとんでもない目にあわされました。

人里はなれた山中、車の前で男が撃たれて血を流すシーンの撮影でした。
前作があるコンテストで受賞していたこともあり、美術さんも気合十分。
血糊を撒いた上にパンのかけらを散らし肉片転がる殺人現場の完成です。

撮影は天候にも恵まれトントン拍子に進み、さあ佳境!という時でした。

一台の見知らぬ車が現場にやってきたのです。
車の中からおばさんが一言。
『あのさー、パトカーが来てるよ』
『えっ?』

通りがかりの車が血の流れた現場を見て通報したというのです。
とかなんとか話してたら麓から・・・

『ぴーぽー ぴーぽー♪』

…やばい!!

現場に緊張が走ります!

こうゆう時に人間の本性というのはよく現れるもので、慌てて藪に逃げ込む奴、
ヘラヘラ笑い始める奴とか
もう現場は大混乱☆。

おまけに気合の美術のおかげで現場はリアルに血みどろw
言い訳・・・できそうにありませんw
マジ・・・逃げる?と打ちあわせてたら

☆パトカー到着☆

出迎えましたよ。
ええ。
スタッフ一同、気まずそ〜に笑って。

結局注意された上に大笑いされ撮影続行となりました・・・が!!

♪静かな湖畔の森の影から、再び聞こえるあのサイレン〜。

☆救急車到着☆

警察と消防って連絡網ないんですね。
車を飛び降り駆けつけてきた救急隊員に頭から血糊を流した役者さんが
テレ笑いして説明してたのが印象的でした。


本当にアポって大切・・・
それだけが長い大学生活で得た唯一の収穫でしたとさ(笑)
ちゃんちゃん




ページのトップに戻る





☆『一周年です』☆(3/31)



とゆう訳で…
『BCC-100fan!』一周年です。
では皆さん、ご一緒に…



いぇーい!!
ひゅーひゅーひゅー(笛)
どんどんどん(太鼓)
ぱふぱふぱぷ(ラッパ)


…いいんです。
毎度のことですけども(笑)


さてこのBCC-100fan!、この3月31日を持って
無事1周年を迎えることが出来ました。
これもひとえに御支持くださった皆様のおかげでございます。

…ってなんか口調が選挙演説風ですな。
時期的に。

思い起こせばコレを始めた1年前は失業1年生(笑)
今年一年、果たして飢える事無く生きていけるのか
サイト運営以上に実生活がサバイバル状態です。

そんなこんなで今年も倒れたりサボったり脳内逃亡したり
色々あるとは思いますが、ここは一つ、なが〜い目で
よろしくお願いします。




ページのトップに戻る





☆異文化コミュニケーション!?☆(3/22)



ってな訳で病み上がりばらっちです。

ここ数日、病気に仕事と慌しい毎日を送っていますが、
そうこうしてるうちに始まってしまいました、イラク攻撃。
テレビを見ていると6年前に行ったグアムの米兵を思い出します。

当時大学生だったばらっちは、実習でグアムを訪れました。
太平洋戦争の帰還兵の慰霊をドキュメンタリーとしてまとめる為です。

生まれて初めての海外、しかも初めての飛行機という事で
友人の『ネジ2.3本外れながら飛ぶらしいよ』というシャレにならん冗談に
見送られて関空を飛び立ちました。

グアムへは飛行機で3時間。
赤道直下にあるグアムは、小さな島ですがれっきとしたアメリカ領。
主な産業は観光と米軍基地。
そんな訳で観光客と兵士が多いんです。

さて、慰霊はバスで移動。
あらゆる戦跡を慰霊して回ります。
観光客の来ない丘や草原で、老人の説明が始まり
静かに黙祷する一同。
絶好のショット…ばらっち、静かにカメラを回してました。

すると突然

『キャッハハハハ!!!!』

静寂を打ち破る陽気な笑い声!!

『誰じゃ〜い!!!!!!』と心で叫びつつ、にらみ付けた先には
カフェで女といちゃつく米兵の姿が

片や慰霊、片やナンパ…

敗戦とはこんなにも辛いモノなんですね・・・


米兵の無礼はこれだけに留まりません。

ばらっちが老人と浜辺を歩いていると、寝転がった米兵がばらっちに向かって…

『ヘイ!! アイアム ア MTVスター!! ヘイ!! ルック ミ〜』
(おい、おれはMTVのスターだぞ!! 俺を見ろよ!!)

なんて挑発してきました。

どー見たってそいつは中年太りの白豚なんですけどね(^^;)

で、止せばいいのに若さゆえ血気盛ん、
売られたケンカは漏らさず買収したるワイ!!と

『ディス、イズ、ノット、TVカメラ
(コレはテレビじゃないよ〜)
アイ キャノット スピーク イングリッシュ!
(ワテは英語、しゃべられんのや!)
アーユーオーケー!!』
(わかったか!!)

米兵『…』

…どこが『キャノット スピーク』なんだか

でもさすがに『ユアーナンバーテン・チャーリー』とは言えませんでした。
(お前は最低の兵士…街娼言葉w)

何せ相手は地上最強の米兵。
中指立ててそうゆうセリフを吐く勇気はありません。
はい。

そーいえば昔『グッドモーニング・ベトナム』って映画の中で
『お前はグアムに左遷だ〜!!』みたいなセリフがあったっけ…
ひょっとしてグアムってダメ兵士の吹き溜まり?
とにかく奴ら、態度がダメダメです。

態度がダメダメといえば子供。
なんと夜になると子供が売春の客引きしてたりします。
夜、一人でホテルを出た時のこと。
『兄さん、オンナいらないか?』
流暢な日本語に思わず振り返ると10歳ぐらいのチャモロ人の男の子が…
おいおいその歳でそりゃないだろ?

『ん〜いらない』
すると子供…
『どうして?』
いや、どうしてって聞かれても…つーか反論してくんなよ。
しかも日本語、かなり上手…
思わず『間に合ってます』と答えて逃亡。
(何が間に合ってんだか)

なんだか英語でケンカばっかしてる様ですが、でもちょっとした英会話が道中を
楽しく彩ってくれるのも事実です。

酔った勢いでチャモロ人の店員(ちっちゃくて日焼けしてて本当に可愛い)に
『アイ ラブ ユー』とか言って店員の女の子の顔を真っ赤にさせたり、
セブンイレブンの店員(中国人)と値段が違うと言い争ったり…どーでもいい
日常会話が新鮮で愉快でした。

そーいえばこんなことも。
老人が作ったトーチカに行った時のことです。
突然老人が、ビキニの日本人のおねえちゃんに声をかけました。

写真のシャッターを押して欲しい…と老人は言っているのですが
その女性は…
『キャンユー スピーク イングリッシュ?』
なんと日本人ならぬ台湾人!!
そりゃ似てる訳だ…ってゆうか見た目、区別がつきません。
つーかじいさん、俺がいるだろ?俺が?
シャッターぐらい押してやるって!

どーやらじいさんは写真を口実にマイルドにナンパしてる模様。
が、いかんせん言葉が通じないのでばらっち、にわか通訳です。

あっさりOKなのは良しとして、どーしてばらっちが爺さんとビキニのツーショット
を撮影してるのでしょうか?


まーなにはともあれ英語は愉快。
中学程度の英語力でもこの程度は楽しめるんですから学ばにゃ損損!!
次はぜったいにビキニとツーショッ(以下略)





ページのトップに戻る